東京タワー イベント

東京のシンボルマークで観光名所ともなっている、東京タワー。

テレビやラジオの電波を送信する総合電波塔として1958年に開業、長年に渡って関東の多くのエリアへ電波を送り続けました。
2012年に東京スカイツリーが完成してからは電波塔としての役割の多くを移管。
そしてついに、2018年9月30日テレビ電波放送の送信を終了させました。

では、今後、東京タワーはどんな施設になるのでしょうか?
電波塔として役目は終えましたが、東京タワーはそのまま存続します。
展望台として人気が高く、2018年3月からは東京タワーの過去・現在・未来を知る体験型のトップデッキツアー(旧特別展望台)がスタートしました。

メインデッキ(旧大展望台)や敷地内では、季節ごとにイベントが企画されています。
現在、予定されているイベントは以下のとおりです。

〇東京タワーハロウィン2018
「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~Halloween party 2018~
期間:2018年9月21日(金)~10月31日(水)
投影時間:(9/21~10/12)18時~22時50分、(10/13~10/31)17時30分~22時50分
会場:メインデッキ2階
内容:メインデッキのプロジェクションマッピング。2018年は「いたずら好きなお化けたちのパーティ」をテーマとして映像と効果音で演出。

「東京上空なりきりハロウィン」
メインデッキにハロウィンのフォトスポットが登場。なりきりグッズの無料貸出あり。
期間:2018年10月1日(月)~10月31日(水)
時間:9時~23時
会場:メインデッキ2階
URL:https://www.tokyotower.co.jp/event/attraction-event/halloween2018/index.html

〇「わんぱくキッズパーク in 東京タワー」
日程:2018年10月21日(日) ※小雨決行、荒天中止
時間:10時~17時
料金:(ランニングバイクレース)エントリー費用3,000円、(ライニングバイク体験)無料
URL:https://www.bambinifesta.com/blank-2

〇「東京タワー・キッズ環境科学博士2018」
日程:2018年10月6日(土)~8日(月祝)
時間:10時~17時 ※6日は11時~17時
場所:東京タワー地下1階タワーホール、正面玄関前、2階特設スペースほか
料金:参加無料
URL:http://smartene.org/towerkids/

また、東京タワーの足元には観光・娯楽施設のフットタウンがあり、「ONE PIECE」をテーマにしたアトラクション施設「東京ワンピースタワー」、土産物店、飲食店などが入っています。

今後、東京タワーからテレビの電波送信は行いませんが、FMラジオ電波の送信は続け、また東京スカイツリーの予備塔としての役割は維持するそうです。

東京タワー ライトアップ

東京の夜景と言えば、東京タワーがライトアップされたものを連想する人も多いでしょう。
実は、東京タワーのライトアップには東京タワーへ向かって照射する「ランドマークライト」と東京タワーから外へ向けるライト「ダイヤモンドヴェール」の2種類あります。

〇「ランドマークライト」
ライトの数は180個。
・夏バージョン(7~10月):“メタルハライドランプ”による白色の涼しげなライトアップ
・冬バージョン(10~7月):“高圧ナトリウムランプ”によるオレンジ色の温かみのあるライトアップ

〇「ダイヤモンドヴェール」
17段の改装からなり、ライト数は276台。
2008年12月から店頭を開始、ランドマークライトに比べて約50%の省電力。
基本的に土曜日の20時から22時までライトアップされ、季節に応じて色を変えています。

ダイヤモンドヴェールのライトは階層ごとに七色に変化することが可能です。
それぞれの色に名前があり意味が込められています。
(白)ホワイト・ダイヤモンド:永遠、継承
(黄)リボン・ゴールド:希望、祝祭
(青緑)プラネットグリーン:地球、平和
(赤紫)ドリーム・ピンク:夢、幸福
(青)アクア・ブルー:水、命
(緑)ピュア・グリーン:自然、環境
(赤)エンジェル・レッド:愛、感謝

毎月1回、満月の夜はタワーの下部だけをピンク色にライトアップ、上部を消灯させて満月の光を際立たせる演出。さらに、「中秋の名月」ではタワー中部をアクア・ブルーにライトアップ、上部と下部を消灯して月を引き立てます。

他にも、ダイヤモンドヴェールはイベント・プロモーションなどによって時間が変わる場合や特別な配色のライトアップが行われることがあります。

-ダイヤモンドヴェールのスペシャルライトアップ一例-
・乳がん早期発見啓発キャンペーン
・世界糖尿デー
・Jリーグ開幕20周年
・祝!東京2020五輪決定!
・東京レインボータワー華嵐

東京タワーのライトアップ時間は、従来日没から24時まででしたが、リニューアル工事に伴い2016年9月5日からは日没から明け方まで点灯しています。

参照:東京タワーのホームページ「ライトアップ」
https://www.tokyotower.co.jp/lightup/index.php

 

東京タワー ビアガーデン

過ごしやすい季節には友人や仕事仲間と屋外のビアガーデンを楽しみたくなりますね。
東京タワーでは毎年、4月から10月初旬にかけて期間限定で2つのビアガーデンを開催。
ライトアップされた東京タワーを間近に眺めながらビールを楽しむことができるのはここだけです。

フットタウンの屋上では、マザー牧場の名物である「ジンギスカン」の120分間食べ放題飲み放題がおすすめ。正面玄関前のひろばでは、キャッシュオンデリバリーなのでちょい飲み感覚で気軽に立ち寄ることができます。

〇「TOKYO TOWER HIGHTBALL GARDEN ROOFTOP」
開催場所:東京タワーフットタウン屋上
開催期間:2018年4月6日(金)~10月5日(金) ※雨天中止
営業時間:17時~22時30分(L.O.22時)
ホームページ:
https://www.tokyotower.co.jp/event/attraction-event/highball-garden2018/index.html

〇「TOKYO TOWER HIGHTBALL GARDEN」
開催場所:東京タワー1階 正面玄関前ひろば
開催期間:2018年4月17日(火)~9月30日(日) ※2018年は営業終了
営業時間:(平日)16時~22時30分、(土日祝)12時~22時30分

スポンサーリンク