渋谷ストリームホール

渋谷ストリームの別館である「渋谷ストリームホール」が9月13に開業します。

この場所は、欅坂46のデビュー曲「サイレントマジョリティー」のPVにも使われた聖地として有名です。
そのため、今回のこけら落とし公演は欅坂46が行うことが決定しています。

このほか、渋谷ストリームの本館2階には、惣菜を中心とした「プレッセシブヤデリマーケット」が出店することも発表されて話題になっています。

本格的なライブにも対応するために照明・音響・映像といった設備を整えた渋谷ストリームホールは、エンタテインメントとビジネスの新しいカタチを生み出していきます。

そこで今回は、渋谷ストリームホールについてお伝えします。

それでは一つひとつみていきましょう。

渋谷ストリームエクセルホテル東急について

「渋谷から世界へ 感性を刺激するホテル~THE SHIBUYA SENSIBILITY~」をコンセプトに、9月13日グランドオープンするのが「渋谷ストリームエクセルホテル東急」です。

4階にフロントやロビーラウンジ、レストラン、バーを配置し、9階から13階を客室、そして14階以降をオフィスとしています。

◯ゲストルームについて

9階から13階には、シングル・ダブルが124室、ツインが53室といった177室のゲストルームを備えています。

ヴィンテージモダンをコンセプトにした内装のデザインは、家具一点からこだわり古さを大切にしながらも現代風のアレンジを取り入れています。

その独創的なデザインと優れた機能性は、国内外から訪れるクリエイティブワーカーに新しいゲストルームとしての空間を提供してくれます。

◯ロビーラウンジ・レストラン・バーについて

4階エリアに位置するロビーラウンジ・レストラン・バーは、シームレスにつながっていることで国内外から訪れる人々の交流のハブとなります。

ダイニングエリアのレストランでは、永妻信人による「日本を感じさせる」新感覚の料理を堪能できます。

また、バーエリアではスタイリッシュなカクテルでリラックして、音楽や映像を楽しむことができます。

スポンサーリンク

渋谷ストリーム開業による「まちびらきプロモーション」について

まちびらきプロモーションは、9月13日から2週間にわたって開催され周辺エリアの各所で行われます。

イベント名は「Shibuya River Fes~あたらしい景色をソウゾウしよう~」、東急電鉄をはじめ渋谷ストリームでつくる「第1期まちびらき推進委員会」が主導で進められます。

イベント内容をみてみると、水辺を華やかに彩るランタンイベントや映画祭、定期開催を予定しているマーケットの記念すべき第1回目など盛り沢山なイベントが予定されています。

◯イベント内容の詳細について

9月13日(木):ランタンイベント「ツナグアカリ」

稲荷橋広場・金王橋広場と渋谷川沿い遊歩道に、ランタンを並べて明かりをともすイベントです。

点灯は30日まで予定されていますが、このランタンには周辺で暮らし働く人々の思いや記憶が映し出します。

9月15日(土)・16日(日)には、ランタンシェードにメッセージやイラストを描き込むワークショップが開かれ、両日とも12時から16時の開催が予定されています。

◯映画イベント「シブヤガワ映画祭2018」について

9月16日(日)・17日(月)の祝日を利用した2日間のあいだ、稲荷橋広場で開催されます。

稲荷橋広場では、シアターキャンプ場が設営されて、米アカデミー賞アニメーション部門にノミネートされた作品や短編作品などが上映予定です。

今のところ上映が予定されている作品には、山村浩二監督の「頭山」、長久充監督の「そうして私たちはプールに金魚を」といった名前があがっています。

◯渋南マーケットについて

渋南マーケットは、金王橋広場を会場にして9月15日~17日の3連休に開催されます。

マーケットには、雑貨や植物などを中心に「感度を刺激し暮らしが豊かになる」をコンセプトにした商品が並べられる予定です。

その他、17日には稲荷橋広場で国学院大学・体育連合会吹奏楽部が演奏を披露し、ドリル競技部SEALSがチアパフォーマンスも行います。

◯その他のイベントについて

・9月15日に稲荷橋広場、17日・30日に金王橋広場で、楽器一つで勝負できるアーティストたちが、それぞれのパフォーマンスや演奏を披露します。

・9月22日~24日の3連休には、伊藤園が茶席風の空間として「月見大茶会」を開催します。

月見落語やワークショップ、水出し茶の振る舞いといった企画が予定されていて、この連休中には遊歩道にハンモックも並べられます。

・9月23日には、NPO法人「アーバンファーマーズクラブ」が畑作りイベント「Urban Farmers Club in 渋谷川キックオフ企画」を開催します。

その畑作りのイベントにともない、30日には種まき・苗植えを行う予定です。

渋谷ストリームのバイト・アルバイトの求人情報について

渋谷ストリームの求人情報は、下記の求人サイトで詳細を確認できます。

◯マイナビバイト

https://bit.ly/2CcPdPh

◯ガールズウーマン

https://bit.ly/2Cdze3E

ここでは、渋谷ストリームに入居するテナント一覧を紹介します。

多種多様な店舗が出店するため、渋谷ストリームのウリのひとつになっています。

◯入居するテナント一覧

(渋谷ストリームの1階テナント一覧)

・墨国回転鶏料理(ボッコクカイテントリリョウリ):営業時間11:00~24:00(席数40席)

・THE GREAT BURGER STAND:営業時間未定(席数50席)

・GH ETHNICA(ジーエイチ エスニカ):営業時間11:00~23:00(席数未定)

・LEMONADE by Lemonica:営業時間8:00~21:00(スタンディングスペースあり)

・ビストロ るぅぱん SAKABA&CAFE:営業時間11:00~24:00(席数25席)

(渋谷ストリームの2階テナント一覧)

・スターバックス コーヒー:営業時間7:00~22:30(席数100席)

・酢重正之 INDIGO:営業時間10:00~23:00(席数99席)

・DEAN & DELUCA CAFE:営業時間未定(席数未定)

・bar a vin croisee(バール ア ヴァン クロワゼ):営業時間11:00~23:00(店内カウンター17席、テーブル16席、テラス16席)

・かつおとぼんた:営業時間7:30~23:00(席数8席)

・スパイス リップ:営業時間11:00~23:00(席数45席)

・Petalo:営業時間11:30~23:30(席数80席)

・LUKE’S LOBSTER:営業時間11:00~20:00(テイクアウトのみ)

・ANTICA FORNERIA by ELIO:営業時間11:00~23:00(席数36席)

・MEAT TAVERN 煮込みや四兵衛:営業時間11:00~23:00(席数50席)

・BaKING SHU:営業時間9:00~21:00(席数12席)

・CITYSHOP PIZZA:営業時間11:00~22:00(席数48席)

・CHICKEN KITCHEN:営業時間 平日 11:00~14:30・17:00~23:00、土日祝 11:00~23:00(席数48席)

・土鍋炊ごはん なかよし:営業時間11:00~23:30(席数47席)

・Precce SHIBUYA DELI MARKET:営業時間7:00~23:00

(渋谷ストリームの3階テナント一覧)

・XIRINGUITO Escriba(チリンギート エスクリバ):営業時間11:00~23:00(席数90席)

・圓 弁柄:営業時間11:00~23:00(席数60席)

・串亭:営業時間11:00~14:30、17:00~23:00(席数約50席)

・SUSHI TOKYO TEN:営業時間11:00~15:00、17:00~23:00(席数28席)

・大連餃子基地 DALIAN:営業時間11:00~23:00(店内50席、テラス12席)

・鐡板台所:営業時間平日 11:00~14:30・17:00~23:00、土日祝 11:00~23:00(席数74席)

・ワインのるいすけ:営業時間ランチ 11:00~14:30、ディナー 17:00~23:00(席数73席)

・なかめのてっぺん:営業時間ランチ 11:00~14:30、ディナー 17:00~23:00(席数64席)

・クラフトビールタップ:営業時間11:00~23:00(席数72席)

(渋谷ストリームの4階テナント一覧)

・TORQUE SPICE & HERB, TABLE & COURT(トルク スパイス & ハーブ、 テーブル & コート):営業時間未定(席数未定)

上記のテナント一覧からもわかるように、さまざまな店舗が入居します。

渋谷ストリームの商業施設の特徴として、13店舗の新ブランドさらに日本初出店の店舗もあり、渋谷駅直結というメリットをいかして新しい渋谷カルチャーを発信していきます。

スポンサーリンク

渋谷ストリームの設計及び施設・コンセプトについて

◯渋谷ストリームの施設について

渋谷ストリームの設計及び施行に関しては下記のようになっています。

・設 計 者: 株式会社東急設計コンサルタント

・デザインアーキテクツ:小嶋一浩+赤松佳珠子(シーラカンスアンドアソシエイツ)

・施 工 者: 渋谷駅南街区プロジェクト新築工事共同企業体(東急建設株式会社・株式会社大林組)

渋谷ストリームの事業コンセプトは、「クリエイティブワーカーの聖地」です。

渋谷エリア最大のオフィスや約180室の客室を備えた国内外の人々のハブとして利用できるホテル、
そして約900坪という広さを誇る商業施設や約700名規模の各種多目的ホールなどを備えています。

これらの各施設は、さまざまなプログラムや企業とのコラボレーションの機会を提供しつなげてくれます。

この場所では多様なワークスタイルが創造でき、そのワークスタイルをサポートしてくれるのが渋谷ストリームです。

そして、渋谷ストリームから代官山まで続く新たなストリートカルチャーの発信を目指しています。

渋谷ストリームへのgoogle日本法人移転について

フロアの半分以上をオフィスフロアが占める渋谷ストリームですが、そのオフィスフロアの14階から35階にはGoogle日本法人が移転してきます。

14階から35階の22フロアすべてを貸し切る形で、総賃貸面積は50000平方メートルにもなり1フロアあたり渋谷エリア最大級の約640坪のオフィスフロアです。
これは、1社が貸し切るオフィスフロアとしては国内最大で、新オフィスは外資企業の平均の2倍の広さを誇ります。

Googleといえば、世界的なIT企業であり先進的なオフィス環境を整備していることでも有名です。

そのため、渋谷ストリームでも、広大なオフィス空間を活かして先進的なオフィスが造られるはずです。

ちなみに、Googleのオフィス移転は2019年後半の予定なので、渋谷ストリームオープン後の1年以上あとになります。

渋谷ストリームの施設概要について

9月13日に開業する渋谷ストリームの施設の概要については、下記のようになります。

◯渋谷ストリームの外観について

・所在:東京都渋谷区渋谷三丁目21番3号

・用途:オフィス、店舗、ホテル、ホール、駐車場

・店舗数:約30店舗(約30区画)

・延床面積:約116,000平方メートル

・階数:地上35階、地下4階

・高さ:約180メートル

・設計者:株式会社東急設計コンサルタント

・デザインアーキテクツ:小嶋一浩+赤松佳珠子(シーラカンスアンドアソシエイツ)

・施工者:渋谷駅南街区プロジェクト新築工事共同企業体(東急建設株式会社・株式会社大林組)

◯フロア構成について

・14階から35階:オフィスフロア

・9階から13階:渋谷ストリームエクセルホテル東急(客室数177室)

・6階:カンファレンスルーム、渋谷ストリームホール

・4階:コワーキングスペース、スモールオフィス、サイクルカフェ、多目的ホール

・1階~3階:商業施設(約30店舗)

・地下2階~地下3階:駐車場

渋谷ストリームは、渋谷駅直結という立地条件、そして商業施設から各種オフィス、ホールまで完備するため渋谷の起爆剤としても期待されています。

いかがだったでしょうか?

今回、渋谷ストリームホールについてお話しました。

渋谷ストリームは、東急電鉄と東急不動産が「渋谷駅南街区プロジェクト」の一貫として東横線跡地に開業します。

このプロジェクトは、南北に分断されていた渋谷の街の流れを変え、新しい渋谷カルチャーの発信を目指しています。

コンセプトである「クリエイティブワーカーの聖地」とは、ITやデザインといったさまざまな分野の人たちが交流できて新しいチャレンジができる場所です。

そもそも、渋谷ストリームは渋谷川沿いの新しい水辺空間として注目されていました。

このエリアは、渋谷駅周辺で唯一川が地上に顔を出していることから、渋谷と川の深い関わりを感じさせてくれる場所です。

そのため、渋谷ストリームの開業は新たな渋谷のオアシスを誕生させてくれます。

渋谷ストリームホールについて知りたい方は、今回の記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク