昭和記念公園 花火

東京都立川市と昭島市にまたがる国営昭和記念公園。
敷地面積180ha(東京ドーム約39個分)もある広大な公園は、昭和天皇御在位50年記念事業の一環として米軍に接収されていた立川基地の跡地の一部に造られ、1983年に開園しました。

毎年7月の最終土曜日には「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」を開催。
迫力のある尺玉や一尺五寸玉、ワイドスターマインのほか、全国の花火大会で優秀な成績を得た花火“芸協玉”など様々な花火を楽しむことができます。

〇「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」
・開催日時:2018年7月28日(土) 19時20分~20時20分
※小雨決行、荒天の場合は翌日順延
・打ち上げ総数:6,000発(予定)
・観覧場所:国営昭和記念公園 みんなの原っぱ
・料金:450円(15歳以上)
※当日18時以降は入場無料となる予定ですが、例年17時以降は園内が大変混雑するので早めの来場がおすすめです。
・有料観覧席:あり(公式ホームページ、またはローソン、ミニストップ、セブンイレブンで販売)
・最寄り駅:JR中央線立川駅(徒歩15分)※JR青梅線立川駅は大混雑が予想されます
・公式ホームページ:http://www.tbt.gr.jp/hanabi/

立川の花火大会は1954年に「立川納涼花火大会」として第1回目が始まりました。
途中何度か開催されない年があったため2018年で60回目となり、これを記念して今年は例年より1,000発多い6,000発を打ち上げる予定です。

当初は多摩川にかかる日野橋河畔で始まりましたが、交通量が増えた為、米軍の立川基地の敷地を借りて開催。広大な敷地を利用して大玉、一尺五寸玉が打ちあがる花火大会として有名になり、現在でも東京で一番大きい花火玉が見られるのは立川の花火大会と東京湾大華火祭(2016年以降休止中)のみです。

毎年多くの観客が訪れる花火大会となっており、2017年は昭和公園内では約26.1万人、外周道路などを含めて約67.9万人もの人出でした。

スポンサーリンク

昭和記念公園 プール

昭和記念公園では夏期に首都圏最大級のレジャープール「レインボープール」をオープン。
東京ドーム1.4倍もの敷地に9つのプールがあり、小さな子どもから大人まで幅広い年代が楽しめます。

①モニュメントプール(水深25cm)
②幼児プール(水深10cm~15cm)
③冒険プール(水深60cm)
④渓流プール(水深30cm)
⑤大滝プール(水深60cm)
⑥大波プール(水深1.2m)
⑦クローバープール(水深1m)
⑧ウォータースライダー ※3歳以下は利用できません
⑨流水プール(水深1.1m)

≪レインボープールの営業期間・時間≫
期間:2018年7月14日(土)~9月2日(日)※期間中無休
時間:7月14日(土)~8月19日(日)9時30分~18時30分 ※7月の平日は17時30分迄、8月20日(月)~9月2日(日)9時30分~18時

≪利用料金≫
大人(15歳以上)2,500円
子ども(小・中学生)1,400円
幼児(4歳以上の未就学児)500円
65歳以上 700円 ※年齢が確認できるものが必要
妊婦 500円 ※母子手帳を提示した本人のみ
障碍者500円 ※障碍者手帳を提示した本人、および介添え者1名のみ

上記には入園料を含みます。また、団体割引やサンセットチケット(14時以降入園で利用料が半額)もあります。

詳細は下記URLをご覧ください。
昭和記念公園ホームページ内、「Summer Festival 2018」
http://www. showakinen-koen.jp/event/summerfestival2018/

園内では浮き輪やボートなどの遊具、デッキチェアなどのレンタルもあります。

昭和記念公園 花

園内のほぼ中央にある「みんなの原っぱ」だけでなく、「花の丘」、「桜の園」、「日本庭園」や「こもれびの里」など昭和記念公園では、季節ごとに色とりどりの花と自然を楽しめます。

中でも見応えがあるのは約15,000㎡の広大な花畑の「花の丘」。
春にポピー、秋にはコスモスが一面に咲き誇ります。
「花の丘」の北側では、7月末から8月初旬にかけて40,000本ものヒマワリを迎え、「渓流の池」では“サギソウまつり”が8月4日(土)から9月2日(日)に開催される予定です。

また、武蔵野の自然を残すために作られた人工湿地「トンボの湿地」では、トンボ以外にも水生昆虫類やオタマジャクシなどが生息。水田や丘陵畑、農家と屋敷林など昭和30年代の武蔵野の原風景や暮らしを再現した「こもれびの里」では、農作業や年中行事などの体験をすることもできます。

他にも様々な花と自然に関連したエリア、施設があります。
詳細は下記URLをご覧ください。

昭和記念公園ホームページ内、「花と自然」
http://www. showakinen-koen.jp/facility/facility-flower/

スポンサーリンク

昭和記念公園 バーベキュー

昭和記念公園内にはレストランやカフェ、売店などの複数の飲食施設があります。
その中で、アウトドアクッキングをできるのが「バーベキューガーデン」。
エリアでバーベキュー器材のレンタル、食材がセットになったプランがあるので手ぶらで来てもバーベキューを楽しめます。もちろん、器材・食材の持ち込みも可能です。
※食材付きのプランを利用する場合は、加熱が必要な食材の持ち込みはできません

≪利用案内≫
営業時間:10時~16時
最終受付:13時
利用時間:受付から最大4時間 ※12時以降の受付は営業終了時間16時までの利用
受付場所:バーベキューガーデン管理棟
予約:要予約(電話・ホームページから実施日の2ヶ月前10時から)

≪プラン内容≫
〇炭火焼プラン(食材+器材、4名から)
・炭火焼デラックスコース 1名3,900円
・炭火焼レギュラーコース 1名3,400円
・炭火焼例とコース 1名2,400円
〇器材のみ
・炭火グリル器材一式 6,700円
・炭火グリル単品 3,600円
・テント(3m×3m) 2,100円

他にテーブル、イス、生ビール樽(10L)、鍋や包丁などの調理器具もレンタルできます。
詳細は下記URLをご覧ください。
昭和記念公園ホームページ内、「バーベキューガーデン」
http://ch-re.jp/showakinenpark/?pc=1

エリアは屋外施設で雨避けのスペースはありません。雨天時でも営業を行っているので、雨天の場合はテントを有料でレンタルする必要があります。(持ち込めるテントは2m×2m以下で支柱がないドーム型のみ)
キャンセルする場合は必ず連絡するようにしましょう。(利用2日前17時以降のキャンセルはキャンセル料が発生)また、ペット(犬のみ)はリード・ケージを利用すれば同伴可能です。

昭和記念公園 自転車

森、広場、水などの様々なテーマのゾーンがある昭和記念公園。広大な敷地内には専用のサイクリングコース(総延長14km)があり自転車での移動が便利です。
園内3カ所のサイクルセンターでは、レンタサイクルを貸し出しています。
また、自家用自転車を持ち込むことも可能です。ただし、補助輪付の自転車はサイクリングコースでは利用できません。(レンタサイクルでも貸出されていません)

〇レンタサイクル
・貸出時間:9時30分~閉園1時間前まで
・貸出場所:立川口、西立川口、砂川口サイクルセンター
・料金:大人(15歳以上)410円/3時間、520円/1日券 小人(中学生以下)260円/3時間、310円/1日券
※3時間を超えると、大人は30分毎70円、小人は30分毎30円の超過料金
・サイズ:18~26インチ
・種類:かご付き自転車、タンデム自転車、子乗せ自転車 など

借りた自転車の返却は、借りた場所に戻すルールがあります。違うサイクルセンターでは返却できません。また、その際には自転車利用券が必要なので大切に保管しておきましょう。

レンタサイクルはとても人気があり、気候が良いシーズンには午前で自転車がほぼ全て貸し出されてしまうサイクルセンターもあるそうです。

スポンサーリンク

昭和記念公園 アクセス・駐車場

ここでは昭和記念公園へのアクセスと駐車場についてご紹介します。

〇電車を利用する場合
園内の入り口は6か所、電車でのアクセスする場合の各入口と最寄り駅までの徒歩時間は下記のとおりです。

・あけぼの口:JR中央線 立川駅から約10分、多摩都市モノレール 立川北駅から約8分
・立川口:JR中央線 立川駅から約15分、多摩都市モノレール 立川北駅から約13分
・西立川口:JR西青梅線 西立川駅から約2分
・昭島口:JR青梅線 東中神駅から約10分
・玉川上水口:西部拝島線 武蔵砂川駅から約25分(残堀川緑道経由)
・砂川口:西部拝島線 武蔵砂川駅から約20分

園内の入口から各施設への移動距離・所要時間などは園内マップをご覧ください。
http://www.showakinen-koen.jp/wp-content/uploads/d720bb934f1c71ccafead873659484cb.pdf

〇車を利用する場合
中央自動車道国立府中ICから8km
中央自動車道国立府中IC下車、国道20号線を立川方面へ。日野橋交差点右折。

≪駐車料金・収容台数≫
園内には駐車場が3カ所あります。営業時間は公園の開園時間と同じです。
〇利用料金
大型車 1,750円
普通車 820円(年間パスポート提示で720円)
原付・自動二輪車 260円(年間パスポート提示で210円)

〇収容台数
・立川口駐車場(大型83台、普通車1,755台、原付・自動二輪車70台)
・西立川口駐車場(大型なし、普通車345台、原付・自動二輪車40台)
・砂川口駐車場(大型10台、普通車431台、原付・自動二輪車18台)

スポンサーリンク