暑中見舞い 時期

夏の暑い頃、あまり会えない友人・知人へ送る挨拶状“暑中見舞い”。
SNSやメールの普及で手紙やハガキを出す機会が少なくなったとはいえ、季節の節目に受け取る便りは嬉しい人が多いでしょう。

一般的には、暑中見舞いを出す時期は二十四節気の「小暑」から「大暑」の期間。つまり「立秋」の前日までとされています。
二十四節気とは“一年を太陽の動きに合わせて24等分したもの”。昔から季節の移り変わりを示すものとして、それぞれに季節を表す名称がついています。

二十四節気での季節はおよそ半月で次へ移っていき、「小暑」の次は一年で最も暑いとされる「大暑」、その次が「立秋」です。
ただし、その区分は太陽の動きによって決められ、年によって若干日付が前後することがあります。

2018年では、小暑が7月7日(土)、立秋は8月7日(火)だったので、8月6日(月)までに届くものが暑中見舞いでした。

残暑見舞い 時期

では、残暑見舞いを出す時期はいつからいつまででしょうか?

暑中見舞いが「立秋」の前日までなので、残暑見舞いは「立秋」を過ぎてから出すものです。
明確な終わりはありませんが、一般的に遅くとも8月中には届くようするのが良いとされています。

2018年では、8月7日(火)から8月下旬頃までが残暑見舞いとなるでしょう。
送り先の地域によっては日数がかかる場合もあるので、少し余裕を見て出した方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

暑中見舞い 文例

暑中見舞いなどの季節の挨拶状では、①前文で暑さを見舞う言葉、②相手の様子を伺う、③自分の近況を報告、④結びの言葉、⑤日付という順番が基本的な形式です。

ここでは、暑中見舞いに使える文例についてご紹介します。

〇一般(知人)
暑中お見舞い申し上げます
うだるような暑さの続く毎日ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
日頃よりいろいろとお世話になりながら、ご無沙汰して申し訳ございません。
おかげ様で私どもは家族全員つつがなくくらしておりますので、ご安心ください。
酷暑の折柄、ご自愛のほどお祈り申し上げます。
平成三十年 盛夏

〇上司 
暑中お見舞い申し上げます
暑さも一段と厳しいようですが、ご健勝のことと存じます。
日頃は何かとお世話になり、またお心にかけていただきありがとうございます。
今後も一層、勤務に励む所存です。よろしくご指導ご鞭撻のほど、お願い申し上げます。
まだまだこの猛暑は続きそうな気配ですので、くれぐれもご自愛くださいますようお祈りいたしております。
平成三十年 盛夏

〇取引先(夏期休業の案内)
暑中お見舞い申し上げます
平素は格別のご厚情にあずかり、心よりお礼申し上げます。
さて、弊社では夏期の御手出で夏期休暇を実施させていただきます。
誠に勝手ではございますが、何卒ご了承のうえ今後ともよろしくお願い申し上げます。
夏期休業のお知らせ  8月〇日~〇〇日
炎暑の折柄、貴社の皆様のご健康とご自愛のほどお祈り申し上げます。
2018年 盛夏

暑中見舞いの文面はパソコンなどの印刷でも構いませんが、手紙やはがきで出す場合、一言または署名を自筆でした方がいいでしょう。

残暑見舞い 文例

ここでは、残暑見舞いに使える文例についてご紹介します。

〇一般(友人)
残暑お見舞い申し上げます
朝夕はいくぶん涼しくなりましたが、日中は厳しい暑さが続いております。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
この夏、私たちは【旅行先地名】へ行って参りました。
雄大な自然を前にして、心身ともにリフレッシュしたひと時を過ごしました。
今度はぜひご一緒しませんか?考えておいてくださいね。
この暑さも当分続きそうですが、くれぐれもお体にはお気をつけくださいますようお祈りいたします。
2018年 立秋

〇上司(休暇をとった場合)
残暑お見舞い申し上げます
立秋を過ぎても猛暑が続いておりますが、お元気でお過ごしのことと拝察申し上げます。
日頃 何かとお世話になっております上、この度は忙しい中に休暇をいただきまして感謝しております。
おかげさまで、家族とともに【旅行先地名】でゆっくりと過ごしています。
英気を養い、休暇後は今まで以上に仕事にまい進する所存です。
残暑厳しき折、くれぐれもご自愛くださいますようお祈りいたしております。
平成三十年 立秋

残暑見舞いでは、暑さが厳しい中にも秋へと移り行く様子など季節感を織り交ぜる文面にするといいでしょう。

スポンサーリンク

暑中見舞い はがき 時期

暑中見舞いは手紙、はがきとどちらで出しても構いませんが、やはり馴染みがあるのは日本郵便が発売している郵便はがき「かもめ~る」です。

≪2018年かもめ~る≫
・販売時期 2018年6月1日(金)~8月24日(金)
・価格 1枚62円
・図柄 4種類(無地、インクジェット紙、くじらの親子、朝顔)

「かもめ~る」は年賀状と同様に“くじ付はがき”、今年の抽選日と賞品は以下のとおりです。

くじの抽選日:2018年9月3日(月)
くじ賞品:
現金賞(10万本に3本)現金 1万円
選べる賞(10万本に5本)QUOカード2,000円分または、ふるさと小包2,000円相当
切手賞(1万本に5本)62円郵便切手×10枚