大阪国際空港 時刻表 (国内線・国際線)

大阪国際空港は伊丹空港の愛称で関西や近畿、中国地方の人たちから愛されています。

国際空港と名が付いていながら、実際には国内線の実の運航となっている点に注意が必要です。

関西から国外へ、もしくは国外から関西への飛行機に乗りたい場合は関西国際空港の時刻表をチェックしましょう。

伊丹空港は国内線に従事することで、日本国内で飛行機を利用する人がより快適な空の旅を楽しめる場所に変化しました。

フライトに関する時刻表を知りたいときは、以下のURLが便利です。
https://www.osaka-airport.co.jp/flight/itm_searchresult?s01=1&submit=1

こちらでは大阪国際空港のその日の時刻表が一覧となって示されており、なおかるページ上段に検索機能が付いているのです。

国内線・国際線においてそれぞれ役割を分割した大阪国際空港と関西国際空港を使い分けて、大阪から空の旅を満喫しましょう。

大阪国際空港 リムジンバス

関西に住んでいる方の多くは伊丹空港という名前で呼んでいる大阪国際空港は、大阪の街中にある空港でもあります。

大阪空港までのアクセスとしては鉄道やバスが考えられますが、荷物をたくさん抱えて駅のホームまで移動する手間を考えると、やはりバスの方が快適といえそうです。

大阪国際空港からはリムジンバスが発着しています。

目的地は関西の様々なエリアに分かれており、大阪以外にも京都や兵庫、奈良といった府県までリムジンバスで移動することが可能なのです。

電車などの乗り継ぐことなくこうしたエリアまで移動できるのは非常に嬉しいですよね。

阪神甲子園駅や姫路駅など、見どころがある駅の停留所までバスが連れて行ってくれるので、観光スポットを巡りたいときにも役立ちます。

ユニバーサルスタジオジャパン直通のリムジンバスもありますので、大阪国際空港をご利用の方はぜひリムジンバスで関西旅行をお楽しみください。

大阪国際空港 南ターミナル

大阪国際空港は国債という名前が付いていますが、国内線のみを運航している空港です。

国際線については関西国際空港がその役割を担っており、大阪国際空港では国内線の充実が図られているのです。

大阪国際空港にはいくつかの発着場があります。

それぞれ口腔会社ごとに担当となる区域が決められており、南ターミナルは主に全日空(ANA)の飛行機が発着するのです。

大阪国際空港を利用する際には、チケットに書かれている航空会社をチェックしたうえで、乗り降りするターミナルを間違えないようにしましょう。

南ターミナルの出発ロビーは2階になっています。

ロビー内にはカフェやレズトラン、ワイン販売店などが用意されているので、南ターミナルにお越しの際は立ち寄ってみるのも良いでしょう。

大阪国際空港から大阪駅

大阪国際空港は関西最大級の国内線が集結するスポットです。

そのため関西各地域に出向くための手段が多数用意されています。

そんな大阪国際空港から大阪駅へ行きたいと思ったとき、どのような方法が良いのか考えていきましょう。

電車を利用する場合にはモノレールと阪急電鉄の宝塚線を乗り継ぐのが近道です。

モノレールを蛍池で降りて、そこから十三駅を経由して大阪駅まで宝塚線に乗ってください。

リムジンバスの場合には、大阪駅前行きの便に乗っていただくと30分程度で到着します。

大阪駅は大阪の中心的なスポットですから、とりあえず大阪駅に行きたいという人はバスや電車を使って的確に移動しましょう。

 

大阪国際空港 ライブカメラ

大阪まで飛行機で行こうと思ったとき、多くの方が大阪国際空港、通称伊丹空港を訪れることになります。

空港を利用する方の中には、新幹線などで移動するのが不都合に思える距離を移動してきた人も多いと思います。

そんなときに着になるのが現地の天気です。

自分が住んでいたエリアは晴れていても、大阪の天候や気温に合わせた格好をしなくてはいけません。

そんなときには、以下のURLにあるライブカメラを活用しましょう。
https://www.youtube.com/watch?v=bBZMAWwos1Y

こちらでは空港周辺の様子をライブ映像で伝えており、現在の様子を知ることができます。ライブカメラの映像と同時に、現地の天気予報などを合わせてチェックしておくと、状況に適した服装を選択しやすいことでしょう。

スポンサーリンク

公式メルマガの登録はこちら

SHIRITAIのお役立ち情報メルマガでは、ブログではお伝えできないお役立ちの最新情報をお届けしています。よろしければメルマガへも登録してみてください^^

メルマガの登録はこちら