宮ヶ瀬湖 紅葉

神奈川県にある首都圏でも最大級の規模を持つ多目的ダムと隣接しているのが「県立あいかわ公園」です。

ここでは鮮やかな紅葉を楽しむことが出来て、神奈川県内では6位とされる人気の高い紅葉スポットです。

見頃は11月中旬から11月下旬で、宮ヶ瀬ダムの真下にある新石小屋橋からの眺めも最高です。

公園はかなり広く、遊具もたくさんあるのでお子様連れでも飽きずに楽しめるかと思います。

公園に降りれば、もっと身近に紅葉を感じることが出来るでしょう。

1時間に1本のペースで湖からけしきを眺められる遊覧船も出航しているので、そこからの景色もオススメです。

神奈川県を一望したい場合は、展望塔から紅葉とみなとみらいの全景・横浜ランドマークタワーを満喫してみてください。

宮ヶ瀬湖 湖畔園地

自然を感じられる「宮ヶ瀬湖畔園地」は、ぐるっと1周歩くと40分ほどかかるほどの広さのある公園です。

終日解放されていますが、有料駐車場となっているので、料金にご注意ください。

まず公園の中央にあるのがけやき広場で、夏は花火大会のメイン会場となって冬はもみの木にイルミネーションが点灯します。

広い園内を運行しているロードトレイン・ミーヤ号は大人300円で子どもが200円となっています。

途中下車は出来ないので、園内の景色をゆっくり堪能したい場合は是非ご乗車してみてください。

水の郷大つり橋は日本で3番目に歩行者用としては長いつり橋で、無料となると最も長いつり橋になるそうです。

他にも水の郷商店街は地元の名産品や飲食店があって、大勢の人達で賑わっています。

お子様が楽しめるものとしては、のりもの広場や電動遊具などがあります。

 

宮ヶ瀬湖 釣り

宮ヶ瀬湖では釣りは禁止されており、その理由とは宮ヶ瀬湖畔は斜面が大きくて危険であるからです。

無断侵入も固く禁止されており、警察では軽犯罪として検挙しているのでご注意ください。

宮ヶ瀬湖 天気

宮ヶ瀬湖の天気は、コチラから確認することが出来ます。
https://tenki.jp/lite/leisure/3/17/103/58591/

随時更新されるので、宮ヶ瀬湖周辺にお出掛けの際はこまめに確認してみてください。

公園・遊覧船・大つり橋・キャンプ・釣りなど、晴れているからこそ楽しめるレジャースポットがたくさんあるので、是非晴れている日にお出掛けしてみてください。

もし雨や天候があまり良くない場合でも、郷土資料館や水の郷商店街や交流館などもあるので是非お立ち寄りください。

 

宮ヶ瀬湖 キャンプ・バーベキュー

宮ヶ瀬湖周辺のキャンプ場には、唐沢キャンプ場・長者屋敷キャンプ場・国際一ノ瀬キャンプ場などがあります。

唐沢キャンプ場は都会から近いキャンプ場でアクセスが良いので、休日はかなり賑わっています。

近くに清流が流れていて空気が澄んでいるところで、川遊びやバーベキューを楽しむことが出来ます。

長者屋敷キャンプ場は4月〜11月に開設されており、バンガローがあります。

水洗トイレ・温水シャワー・売店などの設備や施設も充実しているので、快適なキャンプを楽しむことが出来ます。

宮ヶ瀬湖 虹の大橋

神奈川県道64号線伊勢原津久井線の途中、宮ヶ瀬湖にかかるのが「虹の大橋」です。

逆ローゼタイプのアーチ橋で、その朱色の橋はとても美しく、かながわの橋100選に選ばれています。

宮ヶ瀬湖ダム周辺で屈指の眺望スポット「鳥居原エリア」と「湖畔エリア」を繋ぐ橋となっています。

岬の展望台から見えるこの虹の大橋は、とても素敵な自然景観でしょう。

神奈川県内では最強の心霊スポットだったり、自殺の名所としても有名なところではあります。

その為、橋の両脇には高さのあるフェンスを設けたとのことです。

 

公式メルマガの登録はこちら

SHIRITAIのお役立ち情報メルマガでは、ブログではお伝えできないお役立ちの最新情報をお届けしています。よろしければメルマガへも登録してみてください^^

メルマガの登録はこちら