紅葉 2018 全国の紅葉スポット:紅葉見頃時期

《九州》
・霧島神宮(鹿児島県):11月中旬~11月下旬
・菊池渓谷(熊本県):10月下旬~11月上旬
・雲仙仁田峠(長崎県):10月下旬~11月中旬
・九年庵(佐賀県):11月中旬~11月下旬
・国東半島(大分県)富貴寺・両子寺・長安寺など:富貴寺は11月下旬~12月上旬、両子寺は11月
・耶馬渓・深耶馬渓(大分県):10月下旬~11月中旬
・高千穂峡(宮崎県):11月中旬~11月下旬

《中国・四国》
・宮島・紅葉谷公園(広島県):11月中旬~11月下旬
・大山(鳥取県):10月下旬~11月上旬
・足立美術館(島根県):11月上旬~12月下旬
・寒霞渓(香川県):11月上旬~12月上旬
・大歩危峡・小歩危峡(徳島県):11月中旬~12月上旬

《近畿》
・竹田城跡(兵庫県):11月中旬~12月上旬
・洞光寺(兵庫県):11月上旬~11月中旬
・六甲有馬ロープウェイ(兵庫県):11月上旬~11月下旬
・瑞宝寺公園(兵庫県):11月上旬~11月中旬
・永観堂(京都府):11月中旬~11月下旬
・箕面大滝(大阪府):11月中旬~11月下旬
・湖東三山(滋賀県):11月中旬~11月下旬
・鶏足寺(滋賀県):11月中旬~11月下旬
・長谷寺(奈良県):11月上旬~11月中旬
・曽爾高原(奈良県):10月上旬~11月中旬
・奈良公園・談山神社(奈良県):11月上旬~12月上旬

スポンサーリンク

《東海》
・寸又峡(静岡県):11月上旬~11月下旬
・修善寺(静岡県):11月下旬~12月上旬
・小国神社・遠州三山(静岡県):11月中旬~11月下旬
・鳳来寺山(愛知県):11月中旬~11月下旬
・犬山寂光院(愛知県):11月中旬~12月上旬
・犬山城(愛知県):11月中旬~11月下旬
・奥大井湖上駅(静岡県):11月上旬~11月中旬

《関東》
・相模湖(神奈川県):10月下旬~11月下旬
・丹沢湖(神奈川県):11月中旬
・鶴岡八幡宮(神奈川県):11月下旬~12月中旬
・箱根(神奈川県)芦ノ湖湖畔:11月上旬、強羅:11月中旬~11月下旬
・丸沼高原(群馬県):10月上旬~10月中旬
・諏訪峡(群馬県):11月初旬
・谷川岳(群馬県):10月中旬
・わたらせ渓谷鐵道(群馬県):10月下旬~11月中旬
・筑波山(茨城県):11月上旬~11月中旬
・袋田の滝(茨城県):11月上旬~11月中旬
・竜神大吊橋(茨城県):11月中旬~11月下旬
・花貫渓谷(茨城県):11月中旬~11月下旬
・新宿御苑(東京都):11月上旬~12月上旬
・秋川渓谷(東京都):11月中旬~12月上旬
・昭和記念公園(東京都):11月上旬~12月上旬
・奥多摩湖(東京都):11月中旬
・六義園(東京都):11月中旬~12月上旬
・明治神宮外苑(東京都):11月下旬~12月上旬
・高尾山(東京都):11月中旬
・秩父(埼玉県):10月下旬~11月下旬
・いろは坂(栃木県):10月中旬~10月下旬
・中禅寺湖(栃木県):10月上旬~10月中旬
・日光東照宮(栃木県):11月上旬~11月中旬
・養老渓谷(千葉県):11月下旬~12月上旬
・粟又の滝(千葉県):11月下旬~12月上旬

《甲信越・北陸》
・奥只見湖(福島県・新潟県):10月中旬~11月上旬
・苗場ドラゴンドラ(新潟県):10月中旬~11月上旬
・立山黒部アルペンルート(長野県・富山県):9月下旬~11月上旬
・千畳敷カール(長野県):9月下旬~10月中旬
・上高地(長野県):10月中旬~10月下旬
・戸隠・鏡池(長野県):10月上旬~10月下旬
・高瀬渓谷(長野県):10月上旬~10月下旬
・松川渓谷(長野県):10月上旬~10月下旬
・秋山郷(長野県・新潟県):10月中旬~11月上旬
・河口湖(山梨県):11月上旬~11月下旬
・八ヶ岳高原(山梨県):10月中旬~11月上旬
・天鼓林(山梨県):10月中旬~11月上旬
・昇仙峡(山梨県):10月中旬~11月下旬
・弥彦山(新潟県):10月下旬~11月上旬
・松雲山荘(新潟県):11月上旬~11月下旬
・美人林(新潟県):11月上旬~11月中旬
・五箇山(富山県):10月中旬~11月上旬
・黒部峡谷(富山県):10月下旬~11月中旬
・兼六園(石川県):11月上旬~12月上旬
・鶴仙渓(石川県):11月中旬~11月下旬
・白山白川郷ホワイトロード(石川県):9月下旬~10月下旬

《東北》
・十和田湖(青森県・秋田県):10月中旬~10月下旬
・裏磐梯(福島県):10月上旬~10月下旬
・安達太良山(福島県):10月中旬~10月下旬
・只見線(福島県):10月中旬~11月中旬
・磐梯吾妻スカイライン(福島県):10月上旬~10月下旬
・栗駒山(宮城県):9月下旬~10月中旬
・鳴子峡(宮城県):10月中旬~11月上旬
・奥入瀬渓流(青森県):10月中旬~10月下旬
・八甲田山(青森県)頂:9月下旬~10月中旬、麓:10月上旬~10月中旬
・白神山地(青森県・秋田県):10月中旬~10月下旬
・日本一の大イチョウ・ライトアップ「ビッグイエロー」(青森県):11月上旬~11月下旬
・城ヶ倉大橋(青森県):10月上旬~10月中旬
・蔵王(宮城県・山形県):10月上旬~10月下旬
・山寺(山形県):10月中旬~11月下旬
・最上川(山形県):10月中旬~11月上旬
・八幡平(岩手県):9月下旬~10月中旬
・平泉(岩手県):10月下旬~11月上旬
・抱返り渓谷(秋田県):10月中旬~11月上旬
・角館(秋田県):10月下旬~11月上旬

《北海道》
・利尻島・姫沼:9月下旬~10月上旬
・真鍋庭園:10月上旬~10月下旬
・岩内仙峡:10月上旬~10月中旬
・然別湖:9月下旬~10月上旬
・オンネトー:10月上旬~10月中旬
・大沼国定公園:10月中旬~10月下旬
・五稜郭:10月下旬~11月上旬
・阿寒湖:9月下旬~10月上旬
・知床五湖:10月中旬~10月下旬
・香雪園:10月下旬~11月上旬
・福原山荘:9月中旬~10月中旬
・能取湖(のとろこ)・コムケ湖のサンゴ草:9月中旬~10月上旬
・ニセコ・神仙沼:10月上旬~10月中旬
・北海道大学:10月中旬~11月上旬
・銀泉台:9月中旬~9月下旬
・層雲峡:9月中旬~10月上旬
・大雪山・旭岳:9月中旬~9月下旬

スポンサーリンク

紅葉狩り

山や野の美しく色づいた紅葉を眺めに出かけることを「もみじがり」といいます。
春に「桜のお花見」と同じで、秋には「紅葉狩り」⇒どちらも鑑賞を表わします。

紅葉 京都

秋の京都は日本一の紅葉名所の地と絶賛され国内外でも人気で、日本の和の象徴とも言える風情あふれるレベルの高い紅葉は千年の古都ならではです。
穴場~名所まで数ある紅葉の名所から今回はぜひ、一度は紅葉狩りに訪れたい紅葉名所を5選ご紹介します。

【千年の古都~秋の京都:紅葉名所5選】

1《瑠璃光院》
年に2回、春と秋に「文化財の保護」と「公益」を目的として一般の参拝者にも公開されています。
この世の物とは思えぬほどの、それはとても美しい紅葉の庭園で二階の書院からの「瑠璃の庭」の紅葉は一面が絵画のような景色で圧巻です。
〔2018年 秋の特別拝観〕
・期間:10月1日(月)~12月10日(月)期間中無休
・拝観時間:10時~17時
・拝観料:一般2,000円
・所在地:京都府京都市左京区上高野東山55番地
・電話:075-781-4001
・http://rurikoin.komyoji.com/lp/

2《毘沙門堂》
七福神のひとつ、毘沙門天を本尊とする天台宗の門跡寺院である毘沙門堂。
見所は勅使門(ちょくしもん)へ続く長い参道で、晩秋の頃は長い参道を真っ赤に染める散り紅葉が訪れた人に感動を与えてくれます。
・拝観期間/時間:8時30分~17時(16時30分が最終受付)/冬季(12/1~ 3/15)の拝観時間:8時30分~16時30分(16時が最終受付)定休日なし
・拝観料:大人500円/高校生400円/小中学生300円/小学生以下無料
・所在地:京都府京都市山科区安朱稲荷山町18番地
・電話:075-581-0328
・http://www.bishamon.or.jp/index.html

3《永観堂(禅林寺)》
毎年11月に開かれる寺宝展にあわせ、夜間の特別拝観でライトアップされた紅葉は幻想的です。
水面に映る光景は見る人をクギづけにします。
〔通常の拝観〕
・拝観期間:年中無休
・拝観時間:9時~17時(受付は16時で終了)
・拝観料:一般600円/小中高400円(団体30名以上:一般500円/小中高350円)
〔2018年のライトアップ〕
・拝観期間:11月3日(土) ~ 12月2日(日)
・拝観時間:ライトアップ:午後5時30分 ~ 午後8時30分(午後9時閉門)/寺宝展:午前9時 ~ 午後4時(午後5時閉門)
・拝観料:ライトアップ:中学生以上600円/寺宝展:大人1000円/小中高生400円
・所在地: 京都府京都市左京区永観堂町48
・電話:075-761-0007
・http://www.eikando.or.jp/index.html

4《実相院》
実相院(じっそういん)の滝の間の床板に映りこむ真っ赤な紅葉が美しい「床もみじ!」
磨き上げられた床に映える光景はそれは見事なまでに淡く美しく、一生心に刻まれます。
・拝観期間/時間:9時~17時 (不定休)
・拝観料:大人500円/小中学生250円
・所在地:京都府京都市左京区岩倉上蔵町121
・電話:075-781-5464
・http://www.jissoin.com/

5《清水寺》
定番中の定番!世界的有名な清水寺は、春夏秋冬問わず一年中観光客で賑わっています。
「清水の舞台」から眺める錦雲渓(きんうんけい)は、絶景の紅葉狩りを堪能できるスポットです。
「三重塔」と紅葉の二重奏が織りなす朱色のグラデーションはうっとりとさせられます。
ライトアップもまた違った風景で楽しめます。
〔通常の拝観〕
・拝観期間/時間:9時~17時/無休
・拝観料:大人400円/小中学生200円
〔2018年のライトアップ〕
・拝観期間:11月17日(土)~12月2日(日)
・拝観時間:17時30分~21時
・拝観料:大人400円/小中学生200円
・所在地:京都市東山区清水1丁目294
・電話:075-551-1234
・https://www.kiyomizudera.or.jp/

スポンサーリンク

紅葉 日光

観光地として有名な日光は、京都に並び日本有数の人気の紅葉スポット数多くあります。
こちらも紅葉狩りに訪れたい紅葉名所を5選ご紹介します。

【関東屈指の美しい自然と歴史的な史跡~秋の日光:紅葉名所5選】

1《日光山輪王寺》
江戸時代に作られた日本庭園「逍遥園」は、もみじのトンネルや中島石橋からの眺めが幻想的で紅葉の名所として知られています。
紅葉ライトアップも楽しめます。
〔通常〕
・期間/時間:8時~17時(4月~10月)、8時~16時(11月~3月)/無休
・拝観料:一般1,000円/高校生600円/小中学生400円(団体35名以上:一般900円/高校生540円/小中学生360円)
〔2018年のライトアップ〕
・期間:10月25日~11月15日
・時間:16時~20時(最終入園:21時30分)
・料金:大人500円※保護者同伴の小中学生と未就学児は無料
・所在地:栃木県日光市山内2300
・電話:0288-54-0531
・http://rinnoji.or.jp/

2《日光いろは坂》
「いろはにほへと」の48文字にたとえて、この名前がついたいろは坂。
日本の道100選に選ばれている全国10位、栃木県内1位の「いろは坂」は、日光市街と中禅寺湖、奥日光を結びドライブやツーリングを楽しめる16Kmの道路です。
坂の高低差があるため、上り下りの異なる壮大な景色を2倍楽しめます。
秋の色に染まった山々では、訪れる人々の明るい笑顔で溢れ、より一層の感動を与えてくれます。
・紅葉の見頃:10月中旬~10月下旬
・場所:栃木県日光市細尾町、中宮祠
http://www.nikko-kankou.org/spot/9/

スポンサーリンク

3《霧降の滝》
日光三名瀑の霧降の滝の紅葉は、まさに絶景!
力強さを感じさせる滝と優美を醸し出す紅葉のコラボは圧巻です。
マイナスイオンを浴びて心も体もリフレッシュ!自然のパワーを頂きに出かけてみましょう!
・紅葉の見頃:10月下旬~11月上旬
・場所:栃木県日光市所野
http://www.nikko-kankou.org/spot/120/

4《日光東照宮》
日光東照宮の紅葉も人気が高く夜になるとライトアップされますので、幻想的な景色を堪能できます。
3日間だけライトアップされます。
・紅葉の見頃:11月上旬~11月下旬
・ライトアップ期間:11月9日~11月11日
・場所:栃木県日光市山内/日光東照宮・陽明門の石階段下までの境内一帯
・時間:18時~20時(拝観受付は19時30分まで)
・ライトアップ入場料:大人(高校生以上)1,100円/小人(小中学生):350円
・http://www.nikko-kankou.org/spot/2/

5《日光・イタリア大使館別荘記念公園》
中禅寺湖の湖畔にある、明治時代の外交官の旧別荘です。
異国情緒を感じさせる風格の散策路を進むと秋の色に染まった樹木たちが迎えてくれます。
湖畔のベンチに腰を下ろし湖面に映る景色を眺めて癒されてみませんか?
・紅葉の見頃:10月中旬~10月下旬
・期間:4月1日~11月30日
・時間(本邸及び歴史館の利用)4~6月、9~11月:9時から16時/7~8月:9時から17時
・料金:大人200円/小人100円(4才以上~中学生まで)
・場所:栃木県日光市中宮祠2482
・電話:0288-55-0880
・http://www.nikko-kankou.org/spot/117/

スポンサーリンク