清澄庭園の紅葉を見に行こう!

清澄庭園は、東京都の名勝に指定されている泉水、築山、枯山水を主体にした、「回遊式林泉庭園」です。

1932年7月24日に開園し、その後も庭園の西側に、隣接する敷地を、開放公園として追加開園しました。

広々とした園内で、秋の季節になるとハゼやイチョウなどの紅葉を、楽しむことができます。

都内に多くの、紅葉スポットがありますが清澄庭園も都内を代表する、紅葉名所の一つと言えます。

11月中旬から、ハゼの木が真っ赤に染まり池の水面に、色鮮やかな紅葉が映り、美しい景観をつくります。

例年の見頃の時期は11月中旬~12月上旬 と言われております。庭園を、ゆったりと散策しながら、紅葉を見てみるのもいいかもしれませんね。

清澄庭園の入園料は?

・入園料
一般   150円
65歳以上 70円
(小学生以下及び、都内在住・在学の中学生は無料になります)

・20名以上の団体様は
一般    120円
65歳以上 50円  となっております。

※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳または療育手帳持参の方と付き添いの方は無料

また、無料公開日がありみどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)だそうです!

・年間パスポートもあり
一般  600円・65歳以上  280円

・9庭園共通年間パスポート
一般  4000円・65歳以上  2000円

近所にお住まいで、四季を楽しみたい方は年間パスポートが、お得かもしれません。

清澄庭園へのアクセス・駐車場

・アクセス
都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線
「清澄白河」(E14・Z11)駅下車 徒歩3分

・駐車場
清澄庭園にご利用いただける駐車場はありません。近隣の駐車場をご利用下さい。

所在地
〒135-0024 
東京都江東区清澄3-3-9

お問合せ先
TEL 03-3641-5892
清澄庭園サービスセンター

開園時間
午前9時~午後5時 (入園は午後4時30分まで)

清澄庭園へ行くには、電車でのアクセスがいいですね。

清澄庭園の大正記念館

大正記念館は、昭和3年(1928年)大正天皇の葬儀に用いられた、斎場殿を移築した建物だそうです。

しかし、最初の建物は、戦災で焼失(1945年)してしまったため昭和28年(1953年)に、貞明皇后の斎場殿の材料を使用し、再建しました。

さらに、平成元年(1989年)4月に、全面改築され現在は、集会施設として利用できるようです。

大広間に、ステージや和室の控え室を備えていて結婚式を挙げた方も、いらっしゃる様ですよ!思い出に残りますね。

大正記念館は、イベントなどにも使用してるのでイベント(予定)によって、利用できない日もあります。利用したい方は、ホームページなどで、確認して下さい。

ちなみに、「涼亭」と言われる建物もあます池に突き出るようにして、建てられた数寄屋造りの建物で明治42年(1909年)に、国賓として来日した英国のキッチナー元帥を、迎えるために建てたそうです。

震災や戦災をまぬがれましたが、昭和60年(1985年)に全面改築をし、こちらも集会施設として、利用できます。また、平成17年(2005年)に「東京都選定歴史的建造物」に指定されました。すごい歴史の建物ですね!

 

清澄庭園の周辺でカフェ散策もいい!

清澄庭園の周辺、にはオシャレなカフェが沢山あります。

●cafe清澄
清澄庭園に隣接した場所にあり、昔からの長屋スタイルの
店舗があった所を、おしゃれに改装して、営業してます。

営業が基本、週末や短めですので、お店に確認してから
足を運ぶのも、いいと思います。

住所:東京都江東区清澄 3-3-31/ 03-5875-9517

●blue bottle 清澄白河
清澄白河駅から、徒歩10分にあり、サンフランシスコ・ベイエリア発の人気コーヒースタリー日本1号店!

焙煎機を間近に見ながら、バリスタが淹れるコーヒーを開放的な空間で、飲むことができます。
テイクアウトやコーヒ豆を購入することも、可能だそうです。
住所:東京都江東区平野1-4-8

●hane-cafe
店内のいたる所に飛行機グッズが置いてあり、飲み物にまで飛行機マーク!
飛行機への、こだわりがあるお店になってます。

清澄白河駅から250メートルほどで、近くて便利なカフェです。
飛行機好きには、たまらないお店ですね。

住所:東京都江東区三好1-8-4 102 / 030-5620-0387

まだまだ、沢山のカフェがあるので、お気に入りのカフェを探しながら散策するのもいいと思います。清澄白河には、カフェのみならず、おしゃれな雑貨屋さんなどできてきているので、「清澄庭園」に行った際は、足をはこんでみて下さい。

スポンサーリンク

公式メルマガの登録はこちら

SHIRITAIのお役立ち情報メルマガでは、ブログではお伝えできないお役立ちの最新情報をお届けしています。よろしければメルマガへも登録してみてください^^

メルマガの登録はこちら