J:COM(ジェイコム)

J:COM(ジェイコム)は、全国展開しているケーブルテレビと「ZAQ」というマスコットキャラクターのCMで有名な企業です。東京に本社を置き、KDDI株式会社の連結子会社でもあります。

正式名称は、株式会社ジュピターテレコムで、J:COMという略称で親しまれています。

そもそも、J:COMは1995年に住友商事とアメリカ最大手MSOであったTCIの合弁で設立されました。

最近では、ケーブルテレビ以外にも、格安スマホやハウスクリーニング、家事代行サービス、電子書籍の読み放題サービス、
J:COM ミュージックといった音楽聴き放題サービスなどくらしに関わるサポート全般にチカラを入れています。

また、24時間いつでも地震速報を正確に伝えるサービス、障害を抱えている方へのサポートプランの提供など、社会に寄り添うサービスにもチカラを注いでいます。

日本最大のケーブルテレビ事業者としても有名ですが、他社にないサービスとサポートがJ:COMの人気を支えています。

そこで今回は、J:COM についてお伝えします。それでは一つひとつみていきましょう。

J:COM TVとJ:COMオンデマンドについて

J:COM TVとは、現在使用しているテレビに「Smart J:COM Box」を取り付けるだけで、90ch以上の放送とビデオオンデマンド作品の視聴、
そしてタブレットとも連携できるJ:COMのサービスです。

また、「J:COMオンデマンド」アプリを利用することで、電車やカフェといった外出先でも放送中の番組やビデオオンデマンドが楽しめます。

さらに、J:COMオンデマンドのもう一つの魅力に、生中継もリアルタイムに視聴できる「ライブ配信」があります。

ライブ配信では、プロ野球全12球団の試合やゴルフネットワーク、ツール・ド・フランス、SUPER GTなどリアルタイムならではの熱気を体験できます。

J:COM TVとJ:COMオンデマンドの詳しい情報は、J:COM公式サイトから確認できます。

スポンサーリンク

J:COM TV

https://www.jcom.co.jp/service/tv/

最初に、J:COM TVには、「セレクト」、「スタンダード」、「スタンダードプラス」の3つコースがあります。

(セレクト)
セレクトは、映画やドキュメンタリー、ドラマ、アニメ、音楽など多彩な31chが視聴できます。
なかでも、CS6chから視聴したいジャンルを選べることが魅力で、手軽にJ:COM TVを楽しみたい方にはオススメのコースです。

(スタンダード)
スタンダードは、あらゆる番組をとことん楽しめるコースで、厳選したCSの人気専門チャンネルが視聴できます。
79ch以上の多彩な番組には、下記のようなチャンネルが用意されてます。

・映画/ドラマ(17ch以上)
・アニメ・キッズ(6ch)
・スポーツ(8ch)
・音楽(4ch)
・エンタメ・バラエティ(8ch)
・ニュース(5ch)
・ドキュメンタリー/教養(7ch)
・オリジナル・その他CS(6ch)

(スタンダードプラス)
スタンダードプラスは、90ch以上というすべての番組を取り揃えている贅沢なコースです。
用意されたコースのなかでも最多のCSチャンネルが楽しめることから、J:COM最上級のコースとして人気があります。
あれもみたいこれもみたいという方には、CSチャンネルが一堂に集めたこちらのコースがオススメです。
多彩なライナップには、下記のようなチャンネルが用意されています。

・映画/ドラマ(18ch)
・アニメ・キッズ(6ch)
・スポーツ(8ch)
・音楽(6ch)
・エンタメ・バラエティ(13ch)
・ニュース(8ch)
・ドキュメンタリー/教養(7ch)
・オリジナル・その他CS(6ch)

◯J:COM TVの料金について
J:COM TVは、インターネットや電話など、J:COMの他のサービスと組み合わせると月額利用料金がとてもおトクになります。
J:COMの他のサービスと組み合わせたおトクなプランについては、下記のJ:COM公式サイトから確認できます。

◯おすすめ料金プランと各種コースについて
https://www.jcom.co.jp/service/tv/course/

◯J:COMオンデマンド
https://jvod.myjcom.jp/

◯J:COMオンデマンドアプリ
https://www2.myjcom.jp/special/tv/multi_device/index.shtml

J:COMオンデマンドは、スマートフォンやタブレット、PCでも楽しめる動画配信サービスです。
また、放送中の番組やオススメの番組、今後の放送予定などはJ:COMTV番組ガイドで確認できます。

◯J:COMTV番組ガイド
https://www2.myjcom.jp/tv/

スポンサーリンク

J:COMオンデマンドアプリの利用方法について

①Google playまたはApp Storeから「J:COMオンデマンド」アプリをダウンロードします。

②J:COMの各種サービスが利用できる「J:COMパーソナルID」の登録をします。

(J:COMパーソナルID新規登録)

https://id.zaq.ne.jp/id/page/auth/start.xhtml

③「J:COMオンデマンド」アプリを起動します。

④「アカウント」をタップして、登録手続きをした「 J:COMパーソナルID」でログインします。

J:COMの各種サービスが利用できる「J:COMパーソナルID」には、契約者本人が登録できる「契約者ID」と契約者の家族が登録できる「家族ID」があります。

家族IDでは一部利用できないサービスがありますが、下記のようなJ:COM会員向けのサービスが利用できます。

(会員向けサービス一覧)
・J:COM お客さま情報ページ
・Club Off by J:COM
・MY J:COM
・J:COMオンデマンド
・J:COMブックス
・J:COM プレミアムパス
・J:COMチケット
・くらしのナビゲーション
・エコレポ
・J:COMミュージック

MY J:COMお客様情報ページについて

MY J:COMお客様情報ページは、契約者本人のみが利用できる会員サービスです。

また、こちらの会員向けのサービスを利用するには、「J:COM パーソナルID」及び「J:COM ID」でログインする必要があります。

MY J:COMお客様情報ページでは、契約内容の確認や各種サービスの追加・変更、支払いに関する手続きなど、 J:COMを利用している方の各種手続きができます。

◯MY J:COMお客様情報ページ
https://www.member.jcom.co.jp/frontlogin.do

J:COMの申し込み及び問い合わせについて

J:COM への各種問い合わせや電話での申し込み、J:COM への加入を検討中の方は、J:COM公式サイトの「お申込み・お問い合わせ」にアクセスすることで
各エリアに応じたオペレーターが対応してくれます。

◯J:COM お申込み・お問い合わせ
https://www.jcom.co.jp/contactus/

また、電話でのお問い合わせの方は、J:COM公式サイト内の「希望エリアの検索」から問い合わせができます。

◯希望エリアの検索
https://www.jcom.co.jp/tel_search/

◯フリーダイヤルからの問い合わせ
発信者番号を非通知設定されている方は、0120の前に[186]をつけてください。

・0120-989-970(9:00~18:00、年中無休)

スポンサーリンク

J:COM の無線LANの接続方法

最初に、無線LANの設定を始める前に、下記のことを確認してください。
確認後、無線LANの接続設定を開始します。

◯接続設定を始める前の注意事項
・モデムやルーターなど無線LANの親機と子機の距離を3m以内にしてください。
親機と子機の距離が離れすぎていると、家具などの物や壁、扉などの障害物で接続できないことがあります。

・電子レンジやコードレス電話などは、無線LANの電波に影響を与えます。
無線LANの機器からできるだけ離すなどして、電波に影響がないようにしてください。

また、設置場所によっては、無線LANが切れたり不安定になる場合があります。

Mac OS での無線LANの接続方法

①メニューから「システム環境設定」を選びます。

②「システム環境設定」の「ネットワーク」をクリックします。

③「ネットワーク」画面の上部にある「ネットワーク環境」から「自動」を選びます。

④「ネットワーク名」に表示されている、自宅のネットワーク名を選びます。

⑤パスワード入力画面が表示されるので、パスワードを入力後「接続」をクリックします。

⑥「ネットワーク」の画面に戻るので、「適用」をクリックしてウィンドウを閉じます。

スポンサーリンク

WindowsでのWPSを利用した無線LANの接続方法

WPSとは、パスワードなどの煩わしい設定が不要で、WindowsやAndroid、ゲーム機で簡単に接続できる機能です。
ただし、iPhoneやiPad、Macでは利用することができません。

①画面右下にある「Wi-Fi」のアイコンをクリックします。

②表示された一覧から、接続したい無線LANの「接続」をクリックします。

③「ルーターのボタンを押して接続することもできます」と表示されていることを確認してください。

④無線LAN本体の側面にある「WPSボタン」を数秒押します。

⑤「接続済み」と表示されれば、無線LANの接続設定は完了です。

上記がMac・Windowsでの、無線LAN親機への接続方法です。

その他の接続方法については、下記の「機器別の接続方法」を確認してください。

◯手動での接続方法(機器別)
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000003254

J:COM サポートについて

インターネットやテレビなど、J:COMが提供しているサービスでのトラブルの際はJ:COM サポートに相談できます。
また、引っ越しの際の手続きや新規申し込み、利用中の各種サービスの手続きもあわせてできます。

◯J:COM サポート
https://cs.myjcom.jp/

J:COM サポートとは、J:COM が提供している各種サービスの総合サポートサイトです。

また、J:COM サポートでは、サービス別のサポート情報やよくある質問を掲載しています。

そのほか、接続方法や設定方法、各種サービスの手続き、トラブルの際の問い合わせなど会員向けにさまざまなサポートをしれくれます。

スポンサーリンク

J:COM の解約方法

J:COM の解約手続きについては、J:COM サポート内の「J:COMのご解約に関するお手続きについて」から手続きできます。

◯J:COM のご解約に関するお手続きについて
https://cs.myjcom.jp/knowledgeDetail?an=000624151

解約手続きの際、解約の理由に当てはまる項目がある場合は、手続きを進める前に解決方法を確認できます。
また、各エリアの窓口で、オペレーターに相談することができます。

そもそも、J:COM の解約手続きはサービスにより異なるため、下記のように窓口がわかれています。

・プラン変更、サービス追加、オプションチャンネルの追加・変更・解約

・J:COM NETのサービス追加・変更・解除

上記の当てはまる項目から、解約手続きを進めてください。

いかがだったでしょうか?

今回、ジェイコムについてお話しました。

最近では、各社光回線の普及のより、J:COMの通信速度の速さや安定といったメリットが薄らいできています。
また、利用できる地域が、他社と比較してまだまだ限られていることも苦戦している理由の一つです。

しかし、J:COMの強みは、J:COM TV の多彩なチャンネル数など提供しているサービスの充実度、そして J:COMならではの手厚いサポートにあります。

とくに、多彩なチャンネルから好きなジャンルを選べるプランなど、それぞれの利用者にあった各プランを用意しています。

そのほか、J:COM オンデマンドアプリを利用することで、場所を選ばずスポーツならではのライブ配信を楽しめるなど、他社にない工夫をこらしています。

他社が回線の速度やさまざまなキャンペーンを行うなか、J:COM は独自のサービスと利用者に寄り添ったサポートを昔と変わらず提供し続けています。

ジェイコムについて知りたい方は、今回の記事を参考にしてみてください。