いきなりステーキ メニュー

予約不要の立ち食いスタイルが特徴のステーキ専門店「いきなりステーキ」は、主に低価格のステーキを提供しています。

外食でステーキを食べようと思うと、なかなか予算も高くなってしまいがちです。

しかし、いきなりステーキならお手頃価格で本格的なステーキを堪能することが出来ます。

ディナータイムにはリブロースステーキ・ヒレステーキ・サーロインステーキ・本格熟成リブロースステーキなどが量り売りで注文が出来ます。

これがいきなりステーキのオーダーカット方式で、お客が好みのお肉の量を指定して店員がその場で切り分ける仕組みとなっています。

ステーキのメニューが中心ですが、サイドメニューのサラダ・スープ・ドリンクもありますし、ハンバークも注文可能です。

いきなりステーキ クーポン

いきなりステーキを利用するなら、初回に無料でもらえる「肉マイレージカード」は毎回忘れずに持参しましょう。

これは食べたステーキ量がそのままポイントになるメンバーズカードです。

カードにはランク特典があって、マイレージが貯まっていくとクーポンもらえたりソフトドリンクが無料になったりします。

誕生日特典でお好きなステーキ300g無料なんてのもあるので、本当に太っ腹です。

是非お近くに店舗がある方は行きつけのお店にして、お得な特典を利用してみてはどうでしょうか。

いきなりステーキ アプリ

公式アプリがApp Store・Google P layでインストール可能です。

アプリでは肉マイレージカード機能があるので、カードレスでポイントを貯めることが出来ます。

お得な情報を確認するのにもオススメですし、GPSで近い店舗を検索するのにも便利です。

アプリスタンプを貯めるとお得な特典がついてきたり、マイレージカードのランキングも紹介されます。

「いきなりステーキ」と検索するとアプリがすぐ表示されると思うので、店舗を利用される場合は是非インストールすることをオススメします。

メール会員登録をすると、メール会員特典クーポンも利用可能です。

いきなりステーキ 持ち帰り

立ち食いスタイルのいきなりステーキは味は口コミでも良い評価が多いステーキ専門店です。

しかし、お子様連れやお年寄りには立ち食いは難しいかと思います。

座席がある店舗を増えましたが、ご自宅でゆっくり味わいたい方にはお持ち帰りも可能です。

料金も店内で食べる時と同様なのも嬉しいところです。

持ち帰りで注文するとプラスチック容器に入れてくれるところもありますが、鉄板で提供されて自分で容器に入れ替える必要がある店舗もあります。

それは各店舗に問い合わせて確認してみると確実です。

美味しそうなにおいにつられて、ついつい注文しすぎてしまった食べ残しも持ち帰ることが出来ます。

注意点としては、食中毒防止の為にミディアム以上の焼き加減かどうかが持ち帰りの条件です。

サラダやスープの持ち帰りは出来ないので、覚えておきましょう。

いきなりステーキ 店舗

立ち食いスタイルなので回転率が高く、おおよそランチタイムは20分程度でディナーでも30分程度が目安となっています。

2015年以降からは、一部店舗に限り予約可能な椅子席も導入しているそうです。

ほか、全席椅子席の店舗も展開しているので、家族でも入りやすい雰囲気となりそうです。

店舗数は2013年に1号店を出店してから、2016年には100店舗を超えて徐々に拡大し続けています。

お近くの店舗をお探しの場合は下記URLから確認してみてください。
http:// ikinaristeak.com/shopinfo/

千葉・埼玉・東京辺りに店舗が多い傾向にありますが、全国に展開しています。