ディズニーアンバサダーホテル 朝食レストラン

ディズニーリゾート内にはいくつか宿泊施設が用意されていますが、ディズニーアンバサダーホテルはその中でもディズニーの世界に没頭できる空間として人気を集めています。

ホテルの内部には至る所にディズニーキャラクターをモチーフにしたこの靄インテリアが施されており、客室中にもキャラクターをイメージしたベッドや家具が並んでいるのです。

そんなディズニーアンバサダーホテルでは、「日本料理レストラン花」で朝食のビュッフェをお楽しみいただけます。

和の雰囲気を全面に押し出した空間でありながらも、洋食や和食、イタリア料理など幅広いメニューを備えているのが特徴です。

朝食レストランの質においてもディズニーアンバサダーホテルは皆さんを満足させてくれること請け合いです。

ディズニーリゾート内で宿泊したい人はディズニーアンバサダーホテルをぜひご利用ください。

ディズニーアンバサダーホテル アクセス・駐車場

ディズニーアンバサダーホテルはディズニーリゾート内にあるホテルの中で最も歴史不快施設であり、夢と魔法の世界を宿泊中も堪能できる工夫がなされています。

そんな夢のようなホテルを訪れる際はアクセス・駐車場情報をきちんと確認しておきましょう。

車でアクセスする方は、首都高速湾岸線の浦安インターチェンジで降りてから国道357号線に乗りましょう。

ディズニーリゾート北側の入り口から南側にあるイクスピアリ・アネックス・パーキングという駐車場を目指します。

こちらの駐車場はディズニーアンバサダーホテルの正面にある駐車場なので、宿泊客におすすめなのです。

駐車場の料金は宿泊の際に支払うことになりますが、そのときに支払ったお金はチェックアウト日の午後2時まで有効です。

それを過ぎた時間帯まで車を止める際には別途料金がかかることを覚えておいてください。

ディズニーアンバサダーホテル 値段

ディズニーアンバサダーホテルはディズニーリゾートを利用する方が宿泊することを前提に様々なプランを用意しています。

東京ディズニーリゾート内にあるホテルという特徴を最大限活かしたのがハッピー15エントリーと呼ばれるプランです。

こちらはディズニーランドもしくはディズニーシーのどちらかのテーマパークが開園する15分前に特定のエリアへと入園できるプランです。

こうしたプランと宿泊する部屋やサービスを組み合わせることによって、ディズニーアンバサダーホテルの値段は決定されます。

特定のキャラクターがモチーフになった客室が用意されているのもディズニーアンバサダーホテルの特徴です。

お子さんと一緒に宿泊する場合はこういったお部屋が喜ばれることでしょう。

ミッキーやミニー、スティッチなどを象徴していることが一目でわかるインテリアであり、SNSにアップしたくなること間違いなしの可愛らしさです。

ディズニーアンバサダーホテル アメニティ

ホテルの利用する際には、アメニティの質にもこだわっておきたいところです。

ディズニーリゾート内にあるホテルの一つディズニーアンバサダーホテルはアメニティが非常に充実している点が評価されています。

特に2018年は東京ディズニーリゾートが35周年を迎えたということでアメニティのデザインが一新されているのです。

ブルーを基調とした背景にディズニーのキャラクターたちの元気な姿が描かれています。

内容としてはシャンプーやコンディショナーといったバス用品と、歯ブラシなどの洗面用具に大別されます。

カミソリやボディースポンジ、子供用のマグカップなども揃っており、他のホテルと比べて量が多い点にも注目です。

お持ち帰り用のペーパーバッグが備えられているので、ディズニーのアンバサダーホテルに宿泊する際にはぜひアメニティにも注目してください。

スポンサーリンク

ディズニーアンバサダーホテル チェックイン

ディズニーアンバサダーホテルの新たなサービスとして注目を集めているのがオンラインチェックインです。

スマートフォン1つでチェックインの手続きができるだけでなく、電子カード式のルームキーと同じ要領でスマートフォンをかざすことで、お部屋の鍵を開けることができます。

こちらはディズニーアンバサダーホテル専用のサービスとなっており、ディズニーリゾートのスマートフォン向けアプリのインストールが必要な点に注意しましょう。

公式メルマガの登録はこちら

SHIRITAIのお役立ち情報メルマガでは、ブログではお伝えできないお役立ちの最新情報をお届けしています。よろしければメルマガへも登録してみてください^^

メルマガの登録はこちら