赤坂サカス イルミネーション

赤坂サカスといえば、TBS放送センターを中心に広がる町並みとして有名です。

都内に住む人はもちろんのこと、そうでない人も一度は名前を聞いたことがあることでしょう。

サカスという名称の由来は周辺に分坂などの坂道がたくさんあるからだといわれています。

赤坂サカスの中でも特に多くの人が訪れるのがTBS放送センターです。

こちらはご存知民放の一つであるTBSの社屋であり、広々とした屋内には現在放送されているドラマの展示スペースも用意されています。

そんな赤坂サカスの冬の名物がイルミネーションです。

2018年シーズンはイルミネーションが10周年を迎えることもあり、これまで以上に豪華な仕様となっています。

期間は2018年11月初旬から2019年2月17日となっており、午後5時から30分ごとに光と音の演出が行われるのです。

赤坂サカスを訪れたときはぜひイルミネーションをご堪能ください。

赤坂サカス ランチ

赤坂サカスにある赤坂Bizタワーにはランチに最適なお店がいくつも存在します。

赤坂サカスに観光目的でやって来た人は、ぜひ赤坂Bizタワー内のお店で美味しいお昼ご飯をご賞味ください。

最初にご紹介したいのがしゃぶしゃぶのお店として有名な「ざくろ」です。

こちらは国産の黒毛和牛をふんだんに用いたお肉料理が魅力となっています。

すき焼きにしゃぶしゃぶなど、お肉が美味しいからこそ味わいが引き立つ料理で皆さんをもてなしてくれるのです。

ランチタイムにふらりと立ち寄るのも良いですし、個室が用意されているので女子会や会社の飲み会の会場としてもご活用いただけます。

和の雰囲気を基調としたインテリアは落ち着きますので、接待などで利用する人も多いそうです。

赤坂サカスの赤坂Bizタワーは赤坂駅直結となっているので、アクセス面に優れているのも特徴といえます。

気になったお店を見つけた人は、ぜひ赤坂サカスでランチを食べてみてください。

赤坂サカス カフェ

赤坂サカスは赤坂に住む人はもちろんのこと、そうでない人たちにも丁寧なもてなしで上質な空間を提供している複合施設です。

そんな赤坂サカスでは買い物やアクティビティを楽しんだ後にホッと一息つきたいという人のために、カフェが用意されているのです。

ぜひご利用いただきたいのが赤坂Bizタワーにあるデリフランスと呼ばれるベーカリーです。

こちらはパン屋さんを基本としたカフェであり、平日は午前7時半から営業を行っています。

出勤前に立ち寄ってパンやコーヒーを楽しめると評判なのです。

この他にもespressamente illyを筆頭に、様々なタイプのカフェが軒を連ねていますので赤坂サカスを訪れたらカフェ巡りをしてみるのも良いでしょう。

 

赤坂サカス レストラン

赤坂サカスを訪れる人の多くは、買い物と同じくらい食事に対して大きな期待を持っています。

赤坂サカスにはその期待を大きく超えるクオリティのお店がいくつも存在するのです。

手早く美味しいご飯を食べたい人におすすめなのが「うちのたまご直売所」という名前のレストランです。

こちらは卵料理専門店であり、卵かけご飯や親子丼といったメニューをハイクオリティな仕上がりで提供しているのです。

ベルギービールが自慢の「デリリウムカフェレゼルブ」はバルのような雰囲気のエリアとレストラン風のエリアに分かれています。

それぞれの特徴を押さえたうえで、赤坂サカスのレストランをお楽しみください。

赤坂サカス アクセス・駐車場

赤坂サカスはTBS放送センターを中心としたエリアの総称です。

アクセス・駐車場に関する情報を整理して、混雑を避けながら利用しましょう。

公共交通機関を利用するのであれば、東京メトロ千代田線の赤坂駅が最も手軽です。

お車を利用する場合は青山通りを走り、赤坂見附交番が見えたところで南に交差点を曲がると良いでしょう。

駐車場は赤坂Bizタワーを中心にいくつも用意されていますし、赤坂パーキングセンターを中心として民営の駐車場もありますので、こちらをご利用ください。

 

公式メルマガの登録はこちら

SHIRITAIのお役立ち情報メルマガでは、ブログではお伝えできないお役立ちの最新情報をお届けしています。よろしければメルマガへも登録してみてください^^

メルマガの登録はこちら