栗駒山 紅葉

日本国内には名山と呼ばれる山がいくつも存在しますが、東北を代表する山として有名なのが栗駒山です。

宮城、秋田、岩手の三県にまたがった雄大な景色は、登山客だけでなく地元の人々に自然の雄大さを日々伝えているのです。

そんな栗駒山が特に美しい景観を披露するのが紅葉の時季です。

昔から紅葉狩りの名所として知られていましたが、近年ではSNSにアップする写真を求めて若者が訪れる傾向が高くなっています。

紅葉する樹木だけでなく常緑樹も植生しているため、赤や黄色、橙に緑といった様々な色彩がモザイクのような風景を形成しているのです。

標高によって紅葉の見ごろは変わっており、山頂付近は9月下旬が最もよく色づくとされています。

一方で、浅布渓谷やハイムザール栗駒の近辺は10月中頃に見ごろを迎えるので最適な時期に栗駒山に出掛けましょう。

栗駒山 天気

登山をされる方でしたら、山登りにおいて如何に天候が重要かお分かりいただけると思います。

山登りでは持ち運べる荷物が限られており、雨具は必要最低限しかリュックに入れられません。

これを使う機会がないことを祈りながら、登山者は荷物を準備しているのです。

東北を代表する名山として知られる栗駒山を登る際にも、天候に十分注意する必要があります。

天気の傾向としては、山頂に近づくほど気温が低く、天候が急に変化する恐れがあります。

低体温症にならないように防寒具を準備することも大切です。

栗駒山の天候を知りたいときは、以下のURLをおすすめします。
https://tenki.jp/mountain/normal/2/6/1015.html
岩手や秋田といった県ごとの天気ではなく、栗駒山にスポットをあてた天気予報となっているのが特徴です。

ただし、山の天気は変わりやすく、天気予報で張れているからといって雨具を持ち歩かないといった行動は非常に危険なので、万一に備えた準備をしてから栗駒山に登りましょう。

 

栗駒山荘

栗駒山にかかる秋田県の雄勝群には、栗駒山荘と呼ばれる温泉旅館が存在します。

出羽山脈や鳥海山といった山々を眺められる絶景スポットでもあり、まったりと温泉に浸かることができるスポットとして有名です。

栗駒山荘の温泉は専任の湯とも呼ばれており、源泉から溢れ出る豊富な湯を贅沢に使っています。

標高1000メートルを超えるエリアですので、大浴場からも栗駒山を含めた雄大な景色を望むことが可能です。

季節ごとに姿を変える栗駒の風景は、春と夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色と様々な表情を見せてくれます。

栗駒山の自然を感じながら温泉を楽しみたい人は、ぜひ栗駒山荘まで足をお運びください。

栗駒山 ライブカメラ

登山に行く前に、現地の天気や風景がどうなっているのかを確認しておきたい。

そんな方々におすすめしたいのがライブカメラです。

東北の名だたる山々の中でも多くの人たちに親しまれている栗駒山周辺のライブ映像をご覧になりたいときは、以下のURLをご参照ください。
http://www.kurikomasanso.com/06shintyaku/index.html

こちらは栗駒山の近くにある栗駒山荘という旅館で撮影された映像です。

毎日見ていくと、風景画少しずつ変わっていく様子を窺えます。

紅葉がどれくらいなのか、新緑の具合を確認したい、雪が降っていないか心配といった登山者のお悩みも、このライブカメラで答えを見つけることができるでしょう。

栗駒山を訪ねる前に、ぜひこちらのライブカメラをご確認ください。

 

栗駒山 バス

栗駒山は東北を代表する名山であり、観光名所としても名高いスポットです。

そのため登山口には駐車場が用意されています。

自家用車で来る人も多く、JR一ノ関駅からバスも出ているのです。

また栗駒山が紅葉の時季になると、特別運行するバスがあります。

宮城県側から入ってくるルートで、JRくりこま高原駅が起点となっています。

ただしこのバスは毎年多くの方が乗車する人気の高いバスなので、混雑するケースも想定して行動した方が良いでしょう。

旅行会社が企画したバスツアーを利用するのも、栗駒山を楽しむ方法の一つといえます。

以下のURLからツアーを探して、栗駒山での観光を満喫しましょう。
https://www.club-t.com/keyword/%E6%A0%97%E9%A7%92%E5%B1%B1%E3%80%80%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC/